東京で就労VISAの申請をお考えなら樋口行政書士法務事務所にお電話下さい。中国人の女性が担当いたします。
2016-07-07

部下の成長を心の底から願う上司って本当に素晴らしい。あなたの職場には?

上司

今日は七夕。とはいっても短冊に何か書くという訳ではないんですけどね。

さて、今回はFさんより尊敬できる上司についてのご意見を頂きました。飲食店での人間関係は少人数で働いている傾向が多く、上手くいっている時は非常に良い環境なんですが、時に嫌な雰囲気になると居たたまれなくなります。

私も経験がありますが、飲食店はどうしても狭い空間の中でお互い顔を合わす時間が長くて、たまに窮屈に感じることがあるんですよね。それ故、人の失敗が目についてしまうことも。

そんな少人数での飲食店での尊敬できる上司の存在は、この上なく心強いことかと思われます。


自分自身が忙しい身でありながら、部下の育成にすごく熱を入れてくれる上司がいらっしゃいました。その人には、「評価されている」というよりも、いつも見守られているような気がしました。

他にも口うるさく注文したりしてくる上司はいますが、その人にはちゃんと私のことを気にかけて、細かな部分まで見てくれているという安心感がありました。

少し以前の話になりますが、飲食店の正社員として働いているときのことです。表向きにはその上司が店長で、私が副店長という立場でした。

ただ上司はエリアマネージャーをしていたので、実質的には私が店長業務をしていました。ですので普段から一緒に仕事をしているわけではありませんでした。

しかし、店舗の巡回や面談のとき以外にも、毎月の報告書や研修の様子をつぶさに観察してくれているみたいです。ときどきくれるアドバイスがすごく励みになるし、心強く感じられました。

例えば、今一つ自信がもてなくて踏み出せずにいる時は、「私はあなたの考えるやり方、やることを信じてこうしてお店を任せているのだから」と背中を押してくれました。

それでも、時には上手くいかなかったり失敗してしまうときもあります。
そういう時には、叱責するわけでもなく、「こういう風にしてみたらどう?」とさりげなくいヒントをくれて、正しい路線へ導いてくれました。

「もうこっちでやるからいいよ」というように嫌々後処理をする感じではなく、こういう時にはどうすべきかというのを失敗からもたくさん勉強させてくれました。

きちんと親身になって考えてくれているので、本当に素直にアドバイスに従うことができました。
本当にその通りにやってみるとうまくいくし、そのあとに「最初のうちにこうしておけばば、もう少しスムーズにいったかもね」とさらにフォローもしてくれます。

この人は本当に私や私の部下の成長を心から願ってくれているんだなと、行動で示してくれるように感じましたし、こういうことが仕事の業績や評価に繋がっているんだなと感じた。


Fさん、ありがとうございました。本当に部下の成長を願ってくれる上司はそうはいませんよね。世の中、保身に走る上司がいる中、こうして部下に適切なアドバイスを送り、フォローしてくれ、そして信じてくれる上司がいたら、どんなに仕事が楽しくやりがいを感じることか。

仕事は自分を信じてくれているこの人の役に立っていると思うだけでも楽しくなりますからね。私も経営者として、尊敬される上司にならなければと改めて思いました。

就労ビザお問い合わせ 受付中!

就労VISA申請のお問い合わせはこちらから
メールでのお問い合わせはこちらから
電話受付時間 : 平日 10:00~19:00 休業日 土日・祝日
メールでのお問い合わせは24時間受付ております

関連記事
VISAのことなら今すぐお電話を